有働アナ スッピン披露を後悔(有働由美子 画像&動画)

人気記事
有働アナのすっぴんビフォーアフター画像
有働アナのすっぴんビフォーアフター画像

有働アナ、NHKにいじられスッピン公開

NHKの有働由美子アナウンサー(46)は2月2日に放送された『あさイチ』でメイクモデルになり、自身のすっぴん写真をビフォーアフターのパネルで公開した。

これに対しツイッターなどネット上では様々な感想が飛び交った。

「有働アナのすっぴんが凄い」

「さっきのスッピン?かわいいやないか」

「最近の朝イチの有働アナいじりが度を越してて不快だ」

「有働アナのすっぴんわろた」

「有働アナのすっぴん別人みたいや…かわいいけど」

「すっぴんでも綺麗だな〜さすがだ…メイク無しだと素朴な感じになる!」

「NHKの有働アナのすっぴんは放送事故?」

「有働アナのすっぴんに衝撃を受けた朝。」

「女の敵は女ってことか。別にすっぴんいいじゃん。案外男はすっぴんより宝塚だか女装子みたいなメイクの方が嫌いだよ」

こうした書き込みとともに、ネット上では有働アナのすっぴん画像動画が瞬く間に流出した。

有働アナ、ブログでスッピンの経緯と心境を語る

こうした世間の反響を気にしてか、有働アナは2月6日、自身のブログですっぴんを公開した理由を明かす。

「こんなに人々から、びっくりしたといわれると思わなかった。」

動揺を隠せない様子で、放送後の経緯を話し始める有働アナはさらに続ける

「だいたいみんなこんなもんだろと思っていた」

「ネットニュースとやらを見た友人が『すっぴんが“ひどい”』って広まってるよ、と」

「“すっぴんとか見せて好感度を上げようと思っている”という指摘もありました。」

「今回OKした理由は、担当のディレクターさんが、あさイチで初めての特集を担当する新入りの女性ディレクターさんだったから」

「一番不細工な顔をコマ送りして探し静止画にしたそうじゃないか。飼い犬に手をかまれるとはこのこと」

最後は(ディレクターのプロ根性を認めつつ)半ばやけくそだと自身も認め、

「やっぱりすっぴん撮影を気前よくOKしたことを徐々に後悔しだしました。」

と胸中を告白した。

番宣と好感度アップを忘れない有働アナ

有働アナある日の手作り弁当

有働アナある日の手作り弁当

しかしちゃっかりと番宣も忘れない有働アナ。

自身がナレーションを担当している『真田丸』の真田昌幸(草刈正雄)にキュンキュンしていると話し、ついでに好感度アップのためか?手作り弁当の中身を写真で公開した。

テレビ局の顔であるアナウンサーにとって、世間の評判というのは命の次に大事なのかもしれない。