頭部死球の秀岳館・九鬼は打撲の診断「負けは主将である自分の責任」/センバツ

 第88回選抜高等学校野球大会第10日第2試合・準決勝(高松商4-2秀学館=延長十一回、30日、甲子園球場)秀岳館の九鬼が延長十一回の打席で頭部に投球を受けた。兵庫県西宮市の病院で検査を受けた結果、左頭部打撲で全治3日と診断された。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/cecf403e97ab9f46e284a443a8700a82?ul=hEdOT0Wa6Tt1jh7XukGEsZdDdJvj_xqfEtsorEx3KMKJdMrOpCQ_mZbXB7CiqYCLMAPxECLoxWrB5E.7.l2eYffAsFN69BzH.rLNe29ZRnaY2WXXe