ソフトB、28イニングぶりの得点…適時打の内川「ものすごく緊張した」

人気記事

 (パ・リーグ、オリックス-ソフトバンク、11回戦、6日、京セラD)3試合連続の零敗を喫していたソフトバンクが一回1死一、二塁から内川の中前適時打で8試合ぶりに先制。さらに中村晃、吉村の連続適時打でこの回に計3点をもぎ取り、28イニングぶりの得点となった。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/705e5d12239dce27dd146c478b3a0b02?ul=RzZ6nhnrCXw6O1TE7wdAb2BMywibpZzOo5BpVMWjfmoISY9DeurroCtDz7Xi0cjGjW1ftfinM7N9tFFUezjpDLGpUHXHRt67WxareRyTpHuMx7IEg