阪神、大勝で3位DeNAに2・5差! 能見が8回3失点で8勝

 (セ・リーグ、DeNA3-9阪神、17回戦、阪神11勝5敗1分、23日、横浜)阪神は先発した能見篤史投手(37)が8回9安打3失点で今季8勝目(10敗)を挙げた。打線は一回に犠飛を挟んで3連続適時打が飛び出すなど6安打を集め、打者一巡の猛攻で一挙5点。二回、三回にも2点ずつを加え、序盤で9点リードを奪い、能見を強力に援護した。これで3位DeNAと2・5ゲーム差に迫った。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/4d991984b93ee74a6f0e5193468898d2?ul=O747f10ko_bvrxVNP4suVjsBnjiAyhr_dW2U.6yzTPSaoJhzjl0ET9mJH4r1vAlMU4PStme2aa2K7EDUuEdYN.aIpL_XqMsAgkISB7T2WAsd8VZNX