中日D2・京田「打てば何か起こると思った」

 (セ・リーグ、中日4x-3阪神、2回戦、1勝1敗、19日、ナゴヤD)中日の新人・京田はサヨナラ勝ちにつながるゴロを打って俊足を生かした。九回二死二、三塁。三塁への平凡な当たりだったが鳥谷が処理に手間取り「はじいたのが見えた。間に合うと思った」と気迫のヘッドスライディングでセーフとした。「打てば何か起こると思った」と表情を緩ませた。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/1bcc78065ea2043f2cbf9125e3012fd5?ul=MbXqRA0v8wBUwJuu31sPd31xSWgvx8nUD4q3oz8AvJ1lf_6CmPYzZGDc4g1ooHOMfNxKjXCONWDwBlXgbPNTREo8AmejngXs275RkDUT72Gia0duW