首位と2打差でV圏内の松山「すごく大きなラウンドになった」/全米OP

 男子ゴルフのメジャー、全米オープン選手権は16日、米ウィスコンシン州エリンのエリンヒルズ(パー72)で第2ラウンドが行われ、82位からスタートした松山英樹が7バーディー、ボギーなしでこの日の最少に並ぶ65をマークし、通算5アンダーの139で首位と2打差の8位に浮上した。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/b23269ee93b3d24dbb21c7c8e69ed1bc?ul=taWyVGXih0KdD5dEbkhO1tQNsvd5wgIH_os3vPB_mDIQ.zH9z8zOmVUivnGvIgoiRcUNgV2nzueFVzZqDvbg5bg2gM_TniK3SbhFu0sDB3Yl8p2Gc