西武がNPBに質問書 菊池の反則投球を巡り

 西武は25日、菊池雄星投手が17日の楽天戦と24日のソフトバンク戦で2段モーションによる反則投球を宣告されたことについて日本野球機構(NPB)に質問書を提出した。鈴木葉留彦球団本部長は内容を明かさなかったが「球団としては答えをもらいたい」と話した。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/703ec7745a808ed71009648036c37f85?ul=hoO8_LOb1hprJLOFvR_bRiK.92XE4atlCgVQX_jJoG6wlQjBPavhMt9gpBneRDWUBrcMsax_67cLjMYC.Hhh0FxDsmrEriBi9fNqMPoxmU5fv.aFA