広島、37年ぶり連覇!緒方監督“原点の地”甲子園で胴上げ11度

 涙とは無縁だった武骨な男が、目に涙を浮かべていた。九回、代打伊藤隼の飛球を田中がキャッチすると、もうこらえ切れなかった。就任3年目の緒方監督が球団では古葉竹識監督以来、37年ぶり史上2人目のリーグ連覇を達成。29年前の1988年9月17日、初出場初安打を本塁打で飾った甲子園で11度、宙を舞った。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/287d3ee006883eac6525dd74abb65566?ul=wfEIxoSJziD.UQnhJQS8h5QOASdo8sOZEjnHcJD4NRtvb98E7ki5T1EJXsYuUNKtB.2phwIO8lj0o0PlXGYXDws_x64YKxVLsgK58hOQ0csOzYohZ