稼頭央、現役続行の意思強く退団の可能性濃厚…楽天はフロント入り要望

 楽天の立花陽三球団社長は22日、ヤフオクドームでクライマックスシリーズ(CS)敗退後に松井稼頭央外野手(41)について「功労者で長年支えてくれた。球団職員やフロントを含め、ポストを与える形で調整している」と球団への残留を希望していることを明らかにした。関係者によるとコーチの就任要請も行ったが、本人の現役続行の意思が強く、退団する可能性が高い。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/ef11b9d34a505a39b0a5962dc4f4f110?ul=Y0qyFJpPNPE1frH8.oAkxKaQCVV00xzAjmuJ8NwASSPB15dppa0PeeCrVu3oAmXtiF0wnm1VW7qdN3Rt0FuByYA5r8QD4N.DZ1gzhn3ZnGg8DZu81