“王者”ホワイトは貫禄の滑り「若手のすごい滑りで燃えた」/スノボ

 平昌五輪第5日(13日、フェニックス・スノーパーク)スノーボードのハーフパイプ(HP)が行われ、男子予選で2006年トリノ、10年バンクーバー両五輪の金メダリスト、ホワイトは貫禄の滑りで首位通過した。大技を披露しながらも、最高難度の縦2回転、横4回転の合わせ技は温存。「きょうは決勝に進出することが全てだよ」と興奮する周囲をなだめた。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/39cd3f888c819c206640b3fcb98ce33a?ul=unIZ7pT_C6HCZ8xNSSn6q7RTPshhBUwqYrBGuj9xSZ2jscM4QekbnI3WX5EcJv8YEsEMzQmjx6x0umNCwmb0eaU2udPlD26zuOK39Zd63irKF4HLQ