「家族は激しく憤っている」日大の悪質タックルで関学大会見

アメリカンフットボールの関学大と日大の定期戦(6日)で日大選手による悪質なタックルで関学大QBが全治3週間のけがを負った問題で、関学大は17日、兵庫・西宮市内のキャンパス内で会見を行った。会見で日大から15日に届いた反則行為に至った経緯などを記した回答書が公開された。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/83f5c7212b1176a1eb0e8eb5eaff708f?ul=_9c8PNaF4yqmDoDZqTn3LkmUg8MN1PQqPb7iygXCPwJLwdHMwh8Emqye6pTebhOLQpjvO0FCFYikDBSnQ2ma0rjC0IlgNJ1FEk1PRoikJz58SpvTE