日大、近日中に内田監督ら責任者が関学大訪問 負傷選手らに謝罪へ/アメフット

人気記事

 アメリカンフットボールの定期戦で日本大の選手の悪質な反則行為により選手が負傷した問題で、関西学院大アメフット部は17日、兵庫県西宮市内で記者会見し、抗議に対する日大からの回答が不十分と不満を表明、改めて真相究明を求めた。日大はこれを受け、ファクスで内田正人監督(62)らを含む責任者が負傷選手への謝罪を近日中に行うことを明かした。関学大は日大の内田監督らによる負傷選手への直接の謝罪を要求しており、日大側が24日をめどとした再回答の内容次第では、来年度の定期戦を取りやめる意向を明らかにした。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/a90a9676e95b5d074e64d16e69b88242?ul=SfxKKjr.Tcx9e30m93vbcKujiOK1d5OslNSIHd8wr1hJGp6_MTUAVXgSyLDVhWuJrcb1Yr6BhBnZ5nL2f67V2idWGtse1Qy8kKRt6.d2U8s4wtxOk