阪神、打線が復調気配 金本監督「やっと殻を破りつつあるのかな」

 (セ・パ交流戦、日本ハム8-7阪神、2回戦、1勝1敗、13日、札幌D)阪神は六回まで3-8と大敗ムードから打線が終盤に粘りを発揮した。1点差の九回二死三塁で原口が空振り三振に倒れて敗れたが、あと一歩のところまで追い上げた。

http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ba3Nv95leBaa/a65c12b957dcb6b2755d42149a8ff5bb?ul=p2yUP4OEvKmIF90v6wjgVApKK6ACpuuRhs9C.THFSw9zZzRiw56DXbKLCqANd8iWD0RxAsMvTGmc137P.oomRXUYoYSOzDaG4.Tx_.lXOIR0GNZvM